トップ > こどもの森

こどもの森

行事予定とお知らせ




 こどもの森は弘前市郊外久渡寺(くどじ)山(標高662.9m)にあり、約207ヘクタールの広さがあります。久渡寺は津軽三十三観音(かんのん)の第一番の札所で、「オシラ講」でも有名な真言宗(しんごんしゅう)の古寺でもあります。
 こどもの森は、自然観察野外活動の場として昭和44年5月にオープンし、平成元年4月には環境庁より「ふるさと・いきものの里」の認定を受けています。


ビジターセンター(こどもの家)

平成3年4月にオープン。こどもの森の自然観察の基地、自由に入館してください。

展示室

 四季の野山の花、木・草の実など植物、きのこの展示、また、この地方に生息する魚や小動物の飼育展示をしています。


研修・展示室

顕微鏡などの観察器具や、工作の材料道具もあります。
図書(アカソ文庫といいます)は自由に閲覧してください。


開館期間
4月1日~11月30日(冬期間は土日のみ開館)
時間 8:30~16:30
休館日 火曜日(祝祭日の場合、その翌日。冬期間は土日以外は休館)
交通

JR弘前駅から弘南バス久渡寺線で終点久渡寺下車(所要時間約40分)
車では弘前市街地より約20分、自転車ではおよそ1時間
連絡先 弘前市大字坂元字山元 久渡寺地内
こどもの森ビジターセンター
TEL:0172-88-3923